一般社団法人Japan Music Excellence Association 設立にあたり、ご挨拶申し上げます。

10年前、神戸の地でABRSM の取り組みをはじめ、年2回(春期・秋期)音楽理論筆記検定と、実技検定を神戸会場として実施させて頂くご縁を戴きました。
優れた内容のおかげで、のべ500人以上の生徒が受検し、その素晴らしい内容のおかげで、着々と音楽の知識と技術を手にして成長させて頂きました。

この検定は、幼児から高齢の方まで、趣味の方から専門の方まで、どなたでも、段階を経てご自分の力を試すことができる、バランスが取れた優れた内容です。
しかし、世界93カ国、年間63万人が受検するほど世界で認められている検定が、なぜ日本では根付かないのでしょう。とても残念でなりません。
日本の音楽教育で足りなかった部分を補い、音楽が世界共通の言葉であることを実感でき、音楽を「聴く耳」を育ててくれる・・・実に学びが多いこの検定が、もっと日本津々浦々に広まっていきますように、と願うばかりです。

また、帰国子女の方、海外に進学したい方にとって大きな位置づけある検定でありながら、指導できる先生探しが難しい状況です。

少しでも多くの方々にお伝えしたいという思いと、優れた指導者の育成をする目的によって協会を設立いたしました。
検定普及と指導法について、この2本柱の活動の充実に努めてまいりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

2016年11月
佐藤 由有子

  • 理事長 佐藤 由有子 プロフィール

    国立音楽大学卒業 ウィーン国立音楽大学夏期留学にてディプロマ取得
    英国王立音楽検定(ABRSM)ピアノ・音楽理論・プラクティカル ミュージシャンシップの3科目共にグレード8取得 ヤマハグレード ピアノ・エレクトーン・指導 共にグレード3級取得
    全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員
    ピティナkobe風見鶏ステーション代表 ピティナピアノステップアドバイザー
    音楽誌への執筆 ピアノ伴奏楽譜の出版 指導者対象セミナー開講などの活動
    日英協会会員 関西日英協会会員 日米協会会員
    姫路日ノ本短期大学 神戸女子短期大学 神戸山手高校音楽科 元非常勤講師

  • 理事 北澤 良子 プロフィール

    同志社大学文学部英文学科卒業
    京都大学大学院文学研究科修士課程(英文学) 修了
    第13回中国音楽コンクールにおいて金賞及び神戸市長賞
    第4回中国音楽国際コンクールピアノ部門において特等賞をそれぞれ受賞
    ザルツブルク・モーツァルテウム夏期国際講習会にてディプロマ取得
    グリフィス大学クイーンズランド音楽院冬季セミナーに参加
    英国王立音楽検定(ABRSM) 演奏の全てのディプロマを取得
    関西日英協会会員 現在、奈良県立医科大学非常勤講師
    英国王立音楽検定(ABRSM)はじめ音楽通訳 企業や大学での英語研修の講師としても活動

  • 理事 山口 綾規 プロフィール

    早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。
    東京芸術大学音楽学部別科オルガン専修を経て、同大学大学院音楽研究科(オルガン)を修了。
    英国王立音楽検定(ABRSM)ピアノ、理論ともにグレード8を取得。
    昭和音楽大学非常勤講師。全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員。日本オルガニスト協会会員。
    国内外での演奏活動に加え、後進の指導、指導者向けのセミナー、アレンジ譜の出版など、
    活動は多岐に渡る。
    東京にて自身の音楽教室、山口綾規スタジオを主宰。